無料レンタルサーバー
ごめん、俺思春期なんだ。 ええ一種の反抗期ですね
トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ええ一種の反抗期ですね
2007-03-11 Sun 09:56






鬱エンドだけは勘弁して。






ってなわけでこんばんわ。

どうも違う管理人です。







さてさて、いままでのあらすじ。


アンラッキー天国。
















PM12:30  家に帰宅。


そんでまもなく着替え開始。人が見てもおかしくない格好に着替える。



12:50   家を出発。


さて、今俺はドコへむかっているのかというと。



もちろん、某ショッピングセンターである。


何故か?



待ち合わせしてるから。




誰と?



電話相談室の女の人。



ってなわけで某ショッピングセンターに到着。



待つこと15分ぐらい。


電話がくる。


電「着きました?」

俺「はい」

電「スタバきてくれますか?」

俺「はい」

電「もしかして、怒ってますか?」

俺「いいえ」


ってなわけで移動。 んで到着。



スタバに着くと、まぁ普通な女性が手を振った。




ショートの髪に薄い化粧の色白な女の人。素肌美人だね。



俺「ちわーす」


電「今日はすいません・・・呼んじゃって」


俺「いや、大丈夫ですよ」


とりあえずキャラメルマキアートを注文。うまっ。



それで俺はこれからどうなるんだろうかと考えながらストローを吸っていると、おもむろに向こうから話し始めた。


電「これから、どこ行きますか?」




俺「・・・・どこでも」


電「ホントですか?」



俺「はい」



電「じゃ、私の家行きましょうか」



俺「ブフォッ」




             r'゚'=、
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!         i, ̄\ ` 、  ━━┓┃┃
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ    ┃   ━━━━━━━━
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,.   ┃                   ┃┃┃
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,                            ┛
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `‘-,,'      ≦ 三  .iiJi_,ノ
  | ,i_,iJ        `x, ゝ'゚        ≦ 三 ゚。 ゚
              `。≧         三 ==-
                 -ァ,         ≧=-
                 イレ,、          >三  。゚ ・
                  Vヾ         ヾ ≧
                 。゚ /。・ イハ 、、      ` 。 ゚





ちょっと待ってくれよお姉さん。


それはちっと早過ぎないかい?


電「いや、変な意味じゃないんですよw用事があるので。変な妄想したんですか?」





Oh 山chan!

oh 竹chan・・・I have misstake・・・sorry・・・

Nonon,we are NOVA友 light?

Oh,thank you!!



まさにこの場面をイメージしてた俺。とりあえずポーカーフェイスを装う俺。



まぁ、そんなこんなでその人の家にいくことに。




なんと見事な二階建てですこと!奥さんこれがうわさのs


電「どうぞ」

俺「え?・・・あ、はい」


ってなわけで考える余裕も無く中へ入る俺。



アンラッキー3 いつの間にか冷静キャラ崩壊。



それでお茶を貰う俺。 うまっ。


そしたらなんか電がしゃべりだした。



電「今日は、お願いがあってきてもらったんです」


俺「なるほど、相談ですか」


ほれ見ろ。誰だよ二股とか言ってたやつwww電話相談室のお姉さんがギャルゲー的展開にするわけないだろwwww


俺「で、相談というと?」


電「二階に弟の部屋があるんですけど、弟が引きこもってるんです」


俺「何年?」


電「三年ぐらい・・・」



石の上にも三年≠部屋の中にも三年



そして、アンラッキー4 いきなり引きこもりをなくしてほしい、という依頼。



俺「原因は何ですか?」


電「わかりません・・・」





まぁわかってたら苦労しないか。






俺「なんで俺は呼ばれたんですか?」



電「以前電話したとき『夢が無ければ生きている意味が無い』って言われたのが少しかっこよかったので、なんとかしてもらえるかなって・・・・すいません、迷惑でした?」






俺「いや、大丈夫です。あ、お茶おかわりもらえますか?wwww」





まぁ、それからの話を要約するとだ。




女(25ぐらい)


弟(18)


母(45)


父とは離婚。


弟、15で引きこもる→母困る。


以下、gdgdで3年が経過。


今に至る。


って感じ。




まぁ、俺にそんなことを頼むのもおかしいけど、それだけ切羽詰ってる
ってことなのかなぁ・・・?




気になったので聞いてみることに。



俺「あなたは相談室の方でしょ?自分が無理でも、同僚の方に頼むとか
は?」




電「そんなこと頼んだら、仲間内でうわさになっちゃうんで・・・」






なんという卑怯者。素肌がきれいだから許すけど。




とりあえず、案を練るって言って少し一人にしてもらった。






さてさて。






元祖引きこもりであろう、天照大神が、岩に隠れたとき、どうやって改善させたか。






これでいくしかないかね。 シンプルに。






あとは、俺の中途半端なしゃべり術か。






よし、これでいこ。





俺「アメンボ赤いなあいうえお・・・うし、行くか」





ってなわけで弟さんの部屋に到着。




コンコン。




やっぱでないか。




ガチャガチャ。





鍵もかかってる。





俺「もしもーし、生きてますかー?」



・・・・・応答なし。





まぁ、そりゃそうか。





飯も、部屋の前に置いておくぐらいだからこれで出てきたら逆に怖いw



ここは粘り強く。





コンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコン・・・・






20分ぐらいやったかなぁ?その時





弟「うっせーよ!!」




俺「お、やっとしゃべったw元気かぁ?」





弟「関係ないだろ!!出てけよ!」





俺「まぁまぁwそういえば昼飯食べたのかーい?」





弟「さっさと昼飯置いて出てけよ!」





俺「へーw働かなくても腹減るんだwww」





弟「ぶっ殺すぞ!!」




俺「部屋から出ないで殺せるなんて凄いねwww超能力者なの?ww」





部屋の中でなにか割れる音がした。どうせこっちに何か投げたんだろう。




俺「惜しいねwwドアがなければ当たったのにwww」




弟「失せろ!」






俺「『失せろ』?・・・今の暴言やぞぉ!(鼻声で)」




声とは裏腹に、おもいっきりドアを蹴りまくる。なんかミシって言った。




まぁ良いやw





弟「やめろ!!入ってくんな!」





俺「生きがいもない雄豚しかいない豚小屋なんて入るかっつーの!」





俺こんなに蹴れるのになんでサッカー下手なんだろ。






弟「なんだよいきがいってよぉ!!お前はなんかあんのかよぉ!」






俺「少なくともお前の姉ちゃんはあるだろうなw」








弟「姉のことじゃねえよ!お前だよ!」






俺「俺の生きがい?あぁ、俺はブログだなw」






弟「ふざけんじゃn」






俺「じゃあ、俺の生きがい、見てみるか?PCぐらいあんだろ?」






弟「だまれよ!!そんなのが生きがいなんていわねえよ!」






俺「まぁ、生きがいと思えるものがないお前よりはマシかもなwwまぁ、お前の姉ちゃんには頭が下がるがwww」










弟「姉だって、スピリチュアルカウンセラーになるって言いながら、結局地方の電話相談員じゃねえかよ!何が生きがいだよ!!」








カッチーン。







元々は2ちゃんの人が言ったことだけど拝借しますよ。






今までで一番でかいケリをして叫んでみる。






俺「転んだ人を悪く言うな!少なくともその人は歩こうとしてたんだよ!それに比べお前はどうなんだ?部屋の中で座りっぱなしじゃないか!転ぶ勢いもない奴が揚げ足とってんじゃねーよ!」






・・・・・やべ、言い過ぎたかも。





俺の言ったことよりも、蹴りと声の大きさに驚いたのかも・・・。





とりあえず、そろそろ退散かな・・・





俺「出てきたきゃ今日にでも出て来い。勝手にしろ。ちなみに今日の夕飯はすき焼きだってよ」






とりあえず下に降りた。





俺「頑張ってみましたけど、出てくるかはわかりませんね。」




電「いえ、ありがとうございました」





最後に、俺はこの後の計画を姉さんに伝えた。





せっかくなのでこのブログのことを教えて、今日のことを書いていいか聞いてみると、快く了解してくれた。






そして、姉さんも見に来てくれるらしい。





よし、またアクセスが増えるぞw






弟さんが出てくるかはわからない。





でも、出てきてもらわないと困る。





俺の足と、ドアの被害が、けっこうしんどいから。




そして、最後のアンラッキー。



アンラッキー5 全財産に近い八千円が、財布ごとパクられた。




誰か縄ちょうだい。

スポンサーサイト
その他 | コメント:6 | トラックバック:0
<<バトンがいっぱ~いwwww | ごめん、俺思春期なんだ。 | スガキヤ行ったら特製ラーメンだよね?>>
この記事のコメント
よくやった!
でもはるさめヌードルうめぇ
2007-03-11 Sun 13:09 | URL | 種 #SJMMuUIM[ 内容変更] | top↑
何か凄ぃな…。でも頑張ったなー!!!ぉ疲れさん♪
2007-03-11 Sun 14:52 | URL | 元☆数学の窓際の真ん?? #-[ 内容変更] | top↑


これはウラタロスの罠か!?


2007-03-11 Sun 15:51 | URL | 葛葉 #ntbreMG6[ 内容変更] | top↑
>>種

ありがとう!
 でも腹が空くよな


>>元☆数学の窓際の真ん??

もうね、コレは黒歴史だねw


>>葛葉



俺の強さはなけるで!



2007-03-11 Sun 16:37 | URL | 違う管理人 #-[ 内容変更] | top↑
お前はネゴシエーターか!!
とりあえずお疲れさん!!
2007-03-12 Mon 00:14 | URL | もうひとりのS #-[ 内容変更] | top↑
>>もうひとりのS
ネゴ....シエーター....?

よくわからんが、サンキュwwwww
2007-03-12 Mon 02:59 | URL | 違う管理人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| ごめん、俺思春期なんだ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。